福島県郡山市の虹保育園 お問合せ

職員紹介

職員紹介
古川先生 武藤先生 石井先生 相川先生 山田先生

皆さん初めまして、古川です。

この度、0歳~満3歳児のお子様をお預かりする虹保育園を開園致します。(虹は希望という意味です。)

私は、小学校5年生の時に保育の道に進む事を決め、地元短大保育科を卒業後、約10年間、現場で沢山の子ども達と過ごしながら、幸せな毎日を送ってきました。

同時に、1~5歳児のリトミック指導者資格を取得致しました。自分自身がリトミックを学びながら、この素晴らしい音楽教育を子ども達に伝えたい。その思いが日々大きなものとなり、その実現の為、開園を決意致しました。

保育にリトミックを取り入れる事で、音楽だけではなく、文字や数字、言葉、様々な感情や心身の発達等の人間形成におけるトータル的なサポートの保育の実現を目指しております。

そして、何よりも一人ひとりの笑顔、ありのままの子ども達を、職員一同全身全霊で受け止めてゆきたい。そう強く思っております。

未曽有の大震災で子ども達の心も不安で不安で辛い時期もあったかと思います。しかし、前に進み続けるしかありません。御家族の皆様が安心して送り出せる保育園、子ども達が子ども達らしく、未来へ向かって希望の持てる保育を充実させてまいります。

小さな小さな保育園ですが、ご家庭と園が一つとなり、福島に生きる子ども達を守り育んでゆきましょう。

園長 古川みち

はじめまして 武藤です。

福島県に来て14年が経ちます。多くを学び、多くの人と出会い、助けられてきました。

震災で、立ち止まり、考えましたが、小さなことでも、今、私にできることを精一杯やることが大切だと思いました。

ここに生まれ、育ってゆく未来ある子供たちのために、「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」力を注いでゆきます。

園長はじめ、職員の方々と心を一つにして、保育をしてまいります。

保育士 武藤

はじめまして石井です。

私は子ども達の笑顔が大好きです。柔軟で発想の豊かな子ども達が大好きです。 何事にも一生懸命取り組み頑張ろうとしている子ども達の姿が大好きです。

大好きな子ども達と毎日笑ったり、感動したり、歌ったり、踊ったりできることをとても楽しみにしています。

子ども達の未来への架け橋である虹が輝き続けてゆくために、一人ひとりの成長に合わせた保育をしてゆきます。

どうぞよろしくお願い致します。

保育士 石井

はじめまして、相川です。

子どもたちの笑顔にいつも元気をもらっています。

私自身、子どもたちと日々成長出来るよう、目の前の子どもたちにしっかりと向き合って保育してまいります。

子どもたちの喜怒哀楽を受け止め、これからの人生につながる第一歩として、たくさんの経験を日々の生活の中で感じられる保育をしていきたいです。

毎日元気いっぱい頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

保育士 相川

はじめまして、山田です。

元気いっぱい笑顔いっぱいの大好きな子ども達に囲まれ、沢山の事を学び、癒される毎日です。

乳幼児期という重要な時期を一緒に過ごせる喜びと責任の重さを感じながら、保育園大好きと楽しく安心して過ごせるよう保育をしてまいります。

虹っ子一人ひとりがそれぞれの色に輝けるよう保育してまいります。 どうぞ宜しくお願い致します。

保育士さん募集中